ひつじ兼山

  

【自己紹介】
岐阜県出身、文学部日文科卒。
学生時代は飲食店と書籍の編集プロダクションにて
アルバイトをしていました。
その後、イタリアの国立大学へ留学、
2017年春に卒業。

言語に対する熱い思いを胸に、ひつじ書房に就職。
一人前の編集者になれるよう、日々奮闘中です。

無人島に何か一つだけ持って行くなら砂糖。
カルピスの原液をこよなく愛します。







  

HOMEへ

  

スタッフ日誌へ