ひつじ書房 日本語を書くトレーニング 野田尚史・森口稔著 第2版 日本語を書くトレーニング 野田尚史・森口稔著 第2版
2014年12月刊行

日本語を書くトレーニング

第2版

野田尚史・森口稔著

A5判並製 128頁 定価1,000円+税

ISBN 978-4-89476-177-3

ひつじ書房



新しい発想にもとづく日本語表現のテキストブック。メールで先生に問い合わせをする、レストランのメニューをわかりやすく直すなど、日常生活に密着した言語活動をサポートするテキスト。このテキストのキモは、相手の気持ちがわかるということはとても難しいということを実感することである。

第2版では、2003年の初版刊行以降古くなってきた情報を現在に合わせて刷新する形で改訂しました。具体的には、現在ではあまり使用されなくなったファックスやテレビのGコード予約などのトピックを新しいものに変更し、メールの体裁を現行で実際に使用されている体裁に近づけ、また発信日などの年月を更新しました。



●ファックスの送り方の説明を、スマホのメールの送り方に変更。


●メールでのやりとりをLINEでのやりとりに変更。


●メールのヘッダ部分と日時を変更。



『日本語を書くトレーニング』初版の詳細ページ

目次

トレーニング1 お知らせのメール

トレーニング2 レストランのメニュー

トレーニング3 問い合わせのメール

トレーニング4 注意書きやサービス案内

トレーニング5 お願いのメール

トレーニング6 お店やイベントの広告

トレーニング7 わかりやすいマニュアル

トレーニング8 場所や交通の案内

トレーニング9 企画や提案を出す

トレーニング10 ニュースレターを作る

トレーニング11 アンケート用紙を作る

トレーニング12 掲示板やメーリングリストを使う

トレーニング13 日本語弱者のことを考えて書く

トレーニング14 レポートや論文を書く

トレーニング15 自己アピールをする




著者紹介
野田尚史(のだ・ひさし)
職歴:大阪外国語大学助手、筑波大学講師、大阪府立大学助教授・教授、国立国語研究所教授
専門:日本語学

森口稔(もりぐち・みのる)
職歴:シャープ株式会社主任、広島国際大学教授、フリーランステクニカルライター
専門:テクニカルコミュニケーション



ご注文は、最寄りの書店さんでお願いします。
お店に在庫が無くても、お取り寄せができます。
書店が最寄りにない場合は、オンライン書店でご注文ください。

 

 



お急ぎの場合は、小社あてにご注文いただくこともできます。
郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号をメールか、FAXでお知らせください。
新刊案内へ
ひつじ書房ホームページトップへ