日本語音声コミュニケーション 6 日本語音声コミュニケーション学会

日本語音声コミュニケーション 6 日本語音声コミュニケーション学会


日本語音声コミュニケーション 6


以下の論文は、Adobe社のインタラクティブPDFというPDFのファイルです。以下のリンクをクリックしていただけますと、パソコンで論文を読むことができます。ただし、pdfがブラウザの画面の中で表示される場合、その論文に収録している音声、動画が起動しません。Mac版のFirefox23.0.1とSafari5.1.10では起動しませんでした。別名でpdfをディスクに保存の上、pdfのビューワーにてファイルを開いてご覧下さい。

動画は、Flashの機能によって再生しています。Flashは、以下のサイトからダウンロードできます。Flashは、パソコンにしか対応していません。iPadなどのタブレット、およびスマートフォンでは再生できません。Flashは、現時点では、動画を再生する際に最も普及した形式なのですが、Apple社やGoogle社などは、html5での動画再生を主張しており、将来的にはFlashの形式が存続していくのかについては不確定要素が大きいです。かといって、Apple社やGoogle社などは、html5での動画再生を推奨しながらも、実際に稼働するソフトを提供しておらず、また、普及しているものもない状態です。将来的に、Flashがサポートされなくなり、再生ができなくなる可能性もあります。

あまり言われていないことですが、電子書籍の形式は非常に不安定で、将来にわたって読めることは全く保障されていません。再生できる環境かどうかを確認のうえ、パソコンのOSのバージョンアップをされますことをおすすめしておきます。また、まことに残念ながら、紙の書籍とは違い、長期間にわたっての再生を保障することもできませんことをあらかじめお許し下さい。

以下のソフトウェアは、ご自身の判断でインストールなさって下さい。
Adobe Flash Player
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

 

 

 

 

 


第6号より、日本語音声コミュニケーション学会会員にのみの公開となりました。なお、目次および各論文の要旨・キーワードは、第5号までと同様に公開しています。
『日本語音声コミュニケーション 6』

Japanese

等時性に焦点を当てたトルコ人学習者の日本語歌唱音声と朗読音声の分析 石山友之 要旨・キーワード 

ロシア語母語話者による日本語アクセントの産出
―起伏型に焦点を当てて― 木元めぐみ・林良子 要旨・キーワード

中国語母語話者による日本語名詞アクセントの生成
―タスクの順序効果に関する検討― 王睿来・林良子・磯村一弘・新井潤 要旨・キーワード

「枝分かれ」に関する覚え書き 定延利之 要旨・キーワード

場面から要素を切り出し、言語化するヴォイス 馬場良二 要旨・キーワード

研究ノート

動詞否定丁寧形で終わる文の発話の印象評定実験報告
―日本語母語話者とロシアの学習者の比較から― 宿利由希子・大内将史 要旨・キーワード

表紙・目次・発刊のことば・著者紹介・雑誌の案内(投稿の方法、連絡先)・編集後記・奥付け


『日本語音声コミュニケーション』(Japanese Speech Communication)は,日本語音声コミュニケーション教育研究会の会員であれば,どなたでも投稿できます。(但し,会員以外からの投稿も査読委員会の判断で認めることがあります。)

研究会の「入会案内」については,下記のwebページをご参照下さい。 http://www.speech-data.jp/nihonsei/apply.html

「投稿要領」と「査読委員会会則」については,下記のwebページをご参照下さい。 http://www.speech-data.jp/nihonsei/seika.html

「査読委員会名簿」については,下記のwebページをご参照下さい。 "http://www.speech-data.jp/nihonsei/summary.html

その他のお問い合わせは,下記までお願い致します。

日本語音声コミュニケーション学会
(*日本語音声コミュニケーション教育研究会は、2017年8月より日本語音声コミュニケーション学会となりました)
http://www.speech-data.jp/nihonsei/apply.html



ひつじ書房ホームページへ